羽衣国際大学 硬式野球部ブログ

竹之内 雅史総監督の記事

竹之内 雅史総監督の記事をご紹介します。

本学野球部の竹之内 雅史総監督は、プロ野球通算216本塁打を記録された、プロ野球往年のスター選手です。 プロ実働15年。「竹之内打法」「死球王」「当たり屋」「特攻隊(死球)」の異名をとり、一世を風靡されました。引退後は、二軍監督やコーチを歴任され、1985年には、阪神タイガースの一軍打撃コーチとして、21年ぶりのリーグ優勝と日本一に貢献されました。 

 本学とご縁があり、2005年から11シーズンを監督として務められ、野球部の「基礎」を築いてくださいました。今年で12年目になりますが、毎日、学生たちの指導にあたります。  

御歳72歳。3部リーグの大学野球部ですが、いつも真剣に指導をしてくださいます。 

大学野球部の全員が、竹之内 雅史総監督の貴重なプロ野球経験の恩恵を受け、いつも向上の道を得ています。素晴らしい野球人に学ばせていただけることを、とてもありがたく思います。 

野球部の目標は、はやく昇格をして、総監督を安心させることです。

折に触れて、竹之内 雅史総監督の近況をお知らせします。    監督

羽衣国際大学 硬式野球部

学生成長力No.1を目指す! HAGOROMO University of International Studies 2016年秋、指導者の役職変更にともない、HPの管理者が代わりました。 2016年春までの、硬式野球部の活動内容につきましては、ホームの「足跡(2010年秋~2016年春)をご覧ください。 引き続き、よろしくお願いいたします。

0コメント

  • 1000 / 1000