入部説明会

昨日、2017年度の入部説明会を行いました。

説明会は、学生が主体となって運営します。

開始の3時間前に集合をして、念入りに準備を行いました。

 司会は主務。 

指導者を紹介したあと、学生役員が、新入生に向けて挨拶をおこないました。  

主将からは、大学生として、野球部員としての心構えについて。

 副将の3名からは、「大学野球と規律」について。

 副務と各学年の責任者、3年生のマネージャーも、自己紹介と挨拶をしました。

朝西 知徳部長からは、人として、競技者としての学び方についての説明がありました。

 竹之内 雅史総監督からは、プロ野球を通じて学ばれたことの話がありました。

伊丹 康治監督からは、大学野球で必要となる努力の姿勢についての話がありました。

 説明会のあと、新入生は入学前教育説明会に参加し、入学の準備をはじめます。

 野球部員は会場の、あと片付けを済ませ、解散しました。 

ひとの前に立って話をする難しさと、その準備の大変さ。 

小さなミスはあったものの、説明会に対しても、誠実に向き合い、準備をしていることが伺えました。またひとつ、貴重な経験を重ねました。


羽衣国際大学 硬式野球部

学生成長力No.1を目指す! HAGOROMO University of International Studies 2016年秋、指導者の役職変更にともない、HPの管理者が代わります。 2016年春までの、硬式野球部の活動内容につきましては、ホームの「足跡(2010年秋~2016年春)をご覧ください。 引き続き、よろしくお願いいたします。

0コメント

  • 1000 / 1000