修了記念誌『光と影』

 朝西知徳先生が監修されている、修了記念誌『光と影』 

卒業する4年生と3年生、そして指導者(3名)の原稿を集めて制作されます。 

卒業する4年生は「卒業までの道のり」を。3年生は4年生へ「感謝の気持ち」を。 

指導者は「贈ることば」を。

それぞれが思いをつづり文章にします。


この文集を読むと、野球部ゼミで、「読むこと」や、「書くこと」、「話すこと」の訓練がされていることがよく分かり、みんなの成長をうかがい知ることができます。 

羽衣国際大学 硬式野球部

学生成長力No.1を目指す! HAGOROMO University of International Studies 2016年秋、指導者の役職変更にともない、HPの管理者が代わりました。 2016年春までの、硬式野球部の活動内容につきましては、ホームの「足跡(2010年秋~2016年春)をご覧ください。 引き続き、よろしくお願いいたします。

0コメント

  • 1000 / 1000