羽衣国際大学 硬式野球部ブログ

HAGOROMOらしい粘り

11月5日(日)に、今年度最後の公式戦(新人戦)が行われました。

新人戦は、試合に出る機会の少ない下級生(大学1・2年生)を中心としたトーナメント戦です。

一回戦は兵庫県立大学。

秋季リーグ戦の一次リーグと決勝リーグで対戦(連敗)した相手です。

試合は、両チームが一歩も譲らない投手戦に。両チームが放った安打は僅か2本。

試合時間も1時間40分と短く、とても緊張感のある試合でした。


 公式戦初安打の1年生、最終回の1点差に詰め寄る意地のタイムリーヒットを放った2年生、

身体を張って守った内野手、長打性のあたりを好捕してピンチを救った外野手。

ミスもありましたが、みんな逞しくなりました。


結果は惜しくも1-2で敗れましたが、2点のリードを許した最終回に得点を挙げ、なおも一打同点の場面をつくるなど、試合経験の少ない下級生チームですが、終盤にHAGOROMOらしい粘りを見せました。

この試合をもって2017年度の公式戦は終わりです。

来季に向けて、再び努力を続けてまいります。どうぞよろしくお願いいたします。

羽衣国際大学 硬式野球部

学生成長力No.1を目指す! HAGOROMO University of International Studies 2016年秋、指導者の役職変更にともない、HPの管理者が代わりました。 2016年春までの、硬式野球部の活動内容につきましては、ホームの「足跡(2010年秋~2016年春)をご覧ください。 引き続き、よろしくお願いいたします。

0コメント

  • 1000 / 1000